『疾風』 | 疾走感のあるクラシカルな戦闘曲

 

使用楽器:ピッコロ、フルート、オーボエ、イングリッシュホルン、バスーン、ストリングス、エレキベース、ドラム、クラシックパーカッション

「疾走感のあるクラシカルな戦闘曲」をテーマにしました。メロディーを思いついたとき、風を切る感じのアレンジにしたいと思いました。今回は、それを木管楽器(笛系の楽器)と打楽器で表現しています。木管楽器で分かりやすいのが、冒頭の「ピロロロロ」という高い音。恐れ多いですが、ムソルグスキー作曲の『禿げ山の一夜』という曲(多分、一度は聴いたことあるんじゃないかな?)の表現を参考にしました。打楽器はティンバレスの音色を使っています。ちょっと乾いた音をカランカラン言わせてみようと。

自分はパソコンで音を打ち込みます。打ち込みだと現実的に無理な演奏でも何でもできてしまいます。指が20本ないと弾けないピアノ曲とか。だから、何だって自由にしていいのですが、自分はなかなかそうは出来ない性格なようで。「ここは息継ぎできるようにしよう」とか、「このリズムは演奏しにくいかな」なんてことをチマチマやってます。

  • 「MP3」・・・動画での使用など通常はこちらをダウンロードしてください。
  • 「ループ」・・・RPGツクール用にループタグを付した「ogg」,「m4a」ファイルです。

BGM検索

ゲーム向けBGM

その他BGM

雰囲気

PAGE TOP